のんびり楽しめた作品「エル・カザド」

Published on by dehgj15

とある男性の殺害容疑でお尋ね者として追われている不思議な少女、エリス。
失った記憶と真相を知るべく、南を目指す彼女と行動を共にするのは、何故か賞金稼ぎの少女だった……。
あらすじも含めて、魔女の設定やら協会みたいな組織やらローゼンバーグの暗躍など、大筋のストーリーこそあるものの、ぶっちゃけ、それらの重要性は低い。そこら辺に対する期待はせずに視聴すると、中々楽しめるだろう。

コスプレ 通販​
なんたって、本作はロードアニメ。旅の先々に起こる小規模の出来事、それらを通して少しずつ変化していくメイン二人の関係性が見所なのだ。
大筋のストーリーは【2クールのオリジナルアニメ】という体裁を保つための処置程度の代物。
……かといって、連続性のある1話完結形式としての面白さを推せるほどでもないのだけどね。
エピソード自体はこれといって「素晴らしい!」と言えるような回は思いつかない。可か不可かで問われたら可と答える、という感じ。
じゃあ何が良かったか?
ずばり、キャラ。
飄々としながらも少女らしい一面を併せ持つナディと、人工不思議系少女エリスの会話劇は軽妙洒脱と表現するに相応しく、あっさりしていて耳に心地よい。
LAは言わずもがなだが、中でも素晴らしいのがリリオ。この子ちょっと天使すぎやしませんかね?
喋れない設定なんだけど、笑顔だけで既に可愛い。とくにあの口な。口角の曲線具合が愛らしくてたまりません。……決して俺がロリコンだとか、そういうのじゃない。
六花の勇者 コスプレ衣装​
一方で、この手の作品全般に言えることなのだけど、わざわざ他人に勧めるような作品でもないかなぁ。
心にゆとりのもてる内容ではあるけど、そもそもこういう作品は時間に余裕のある人しか観ようと思わないだろうし……(なにを隠そう僕自身、途中で視聴を打ち切ったのだし)
決して面白くないワケではないのだが、視聴にあたって優先度の低さは否めない。
心に余裕を持ちたい、って人は、3話まででも試しに観ては如何でしょう?
やや世界観が掴みにくかったり、夜の掟で登場する暗殺集団がどう見てもカリオストロの暗殺集団と一致してたりと、チープに思える面もあるけど、それ含めてなんか癒される作品。

アドレット・マイア コスプレ衣装ハンス・ハンプティ コスプレ衣装チャモ・ロッソ コスプレ衣装モーラ・チェスター コスプレ衣装

Comment on this post